スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
歯科偶発症
 先日の日曜日は県歯科医師会の主催の研修会に出席しました。お題は「歯科偶発症と救急薬品の使用法」でした。講演の中で触れられた話ですが、全医療機関での局所麻酔薬の使用量の約三分の一が歯科治療で使用されているとのこと。この多さには驚かされました。また近年、患者様の高齢化が進み、歯科を訪れる方のなかの有病者の割合も当然ながら増加しています。
当院においても降圧剤の服用履歴のある方が抜歯などの外科処置を行う場合は年齢を問わず、ほぼ100%血圧、脈拍の麻酔前からの定期的測定をおこなっています。また、インプラント手術などの時間のややかかる手術や重篤な有病者の方には血圧、脈拍、心電図、酸素飽和度をモニターし、予防的に酸素吸入を行っています。、希望される方には鎮静を行うこともできます。さらに少しでも懸念される場合はかかりつけ医への照会、また病院歯科への紹介を行っております。
今後とも患者様の安全、安心のために精進していかなければと再確認した1日でした。






審美歯科予防歯科インプラントなら
今治市歯科 河北歯科医院にお任せ下さい!

| kawakita-d | 12:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Page: 2/2  << 

CALENDAR

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

ARCHIVES

CATEGORY

NEW ENTRIES

COMMENT

SEARCH

PROFILE

MOBILE

qrcode

LINK

FEED

ATHERS

無料ブログ作成サービス JUGEM

SPONSOR